■長崎の風俗の価格帯

    【長崎の風俗の価格帯】

  • 長崎の風俗の価格帯

    長崎県には風俗がデリヘルしか無く、デリヘル店が営業しているエリアも4つになります。 その内の3エリア(長崎市、諫早市、大村市)のデリヘル店の99%は、長崎優良店グループという組合に加盟しており、サービス料金も一定の幅で規定されているようです。 一口にデリヘルと言っても、サービス内容には人妻系、学園系、アロマエステ、SMなどのコースがありますが、基本のサービス料金に大きな差は見られません。

    まずは、長崎優良店グループに加盟しているデリヘル店の価格帯からご紹介していきます。 基本価格は、60分17,000円のようです。 一部の風俗店で、「オフィシャルサイトを見た」と伝える事により、1,000円の割引サービスが受けれるようです。

    長崎市発のデリヘル:60分17,000~18,000円
    諫早市発のデリヘル:60分17,000円
    大村市発のデリヘル:60分17,000円
    ※一部店舗で1,000円の割引あり

    ちなみに長崎優良店グループに加盟していない一部のデリヘル店の価格も、60分17,000円と違いは見られませんでした。

    次に佐世保市のデリヘル店の価格帯になります。 佐世保市は長崎市と並んで、長崎の二大都市の一つで長崎市とは別の商圏になります。 その為、デリヘルの価格相場にも以下の通り、違いが見られました。 佐世保市ではデリヘル店ごとにサービス価格の違いがありましたので、デリヘル店のコンセプトごとに価格帯をご紹介していきます。

    佐世保市発のデリヘル店の価格帯
    一般:60分9,000~15,000円
    韓デリ:60分14,000~15,000円
    人妻系:60分10,000~13,000円
    アロマエステ:60分11,000円

    佐世保市のデリヘルの価格が低く設定されているのは、立地による問題だと思われます。佐世保市のデリヘル店のライバルは同じ長崎県のデリヘル店ではなく、隣の佐賀県の嬉野市や武雄市のソープランドになります。 嬉野市や武雄市のソープランドの相場である60分17,000~25,000円に対抗する為に、60分9,000~15,000円といった低めの価格設定になっているのでしょう。 サービス料が低いからと言って、クオリティが低いとか悪質店ばかりだという事ではありませんので、ご心配なく。

    むしろ横並びの営業が出来ないからこそ、営業努力の重要性を理解していると思いますので、佐世保市のデリヘル選びには力が入りますね。 長崎県は観光業に力を入れていますので、当然ホテルも広範囲に渡って数多くあります。観光地では全ての商品が観光客向けの値段となっている為、事前の情報収集によって総額を抑える事が可能です。 デリヘル店だけでなく、ホテル選びの事前調査にも十分時間を取って、長崎自慢の観光名所とともに長崎のデリヘルをお楽しみください。